オットブログ / 日常 / 黒柴

リンタロウの成長記

どうもオットです!

すいません!ご無沙汰してました・・・(´;ω;`)

色々と忙しく更新をさぼってしまいました・・・。

リンタロウについても色々と成長について書こうと思っていたのですが、どんどん成長し今は5カ月を過ぎました!

我が家に来てもう3カ月がたちました(^^)

早いですね!

リンタロウすくすく元気に育っています!

と言う事で我が家の愛犬のリンタロウの今までの成長期を写真を添えてお伝えしようかなと思います!

お迎え初日

我が家にお迎えしたリンタロウは2カ月半の黒柴でした。

まだまだ小さくて私の好奇心旺盛で人懐っこい犬だったと思います(この時は・・・)

何と言うか犬!と言うよりは犬の人形みたいで可愛いいですね!

この3つの画像はお迎えに行ったブリーダーさん宅とその帰りの自動車内です。

震えるようなことはなくてほぼ初対面(面会以来)の私の顔をぺろぺろしてくれました(^^)

我が家に来て半月のリンタロウ

半月経つと我が家になれたのかくつろぐことも多くなり、横になって寝そべることも増えました!(≧▽≦)

あまり吠えず大人しい子でした。

そんな折、実は一日だけ夫婦夜勤が重なり(できるだけ重ならないように努力しています。)どうしても夜間一人(一犬)ボッチに・・・。

さすがに月数も少なく食事も3回でしたので、低血糖になるのはよくないと思いこの日だけペットシッターを始めてお願いしました。その時にペットシッターさんが送ってくれた写真が数枚入っています(^^)

他の人でも家であればこんなにリラックスしてくれるのかなと思い、きっと社会化も上手くいくんじゃないかと思っていました。

この時にペットシッターさんに「リンタロウ君はすごく音に敏感ですね」と言われたのを覚えています。

3か月目のリンタロウ

抱っこでお散歩デビューした日です!この時はまだまだ小さくて、ハーネスに着せられてる感がすごかったです(;’∀’)

体重は2.5㎏ほどだったと思います。

この日までにも外になれてもらおうと窓を開けて外の音を聞かせたり、していました。この日は近所を軽く一周しました。このとき近くにお店が新しくできたのもあり、たくさん人が歩いていました。リンタロウは怖かったのか顔を私達の脇に埋めてあまり前を見ることがありませんでした( ;∀;)

思えば、この時のお散歩がリンタロウのトラウマになったのかもしれません。

と言うのも今もそうですが、リンタロウは基本的に私たち以外の人には懐くことがないんです・・・。まだ子供だから・・・と思われるかもしれませんが、その懐かなさが尋常じゃないというか・・・。

人を見ただけで立ち止まる・声を聴いただけでビビりまくる・近寄ると私たちの足元に隠れる(最悪便失禁します(´;ω;`))

こんなことが日常になっています・・・。最近ちょっとだけましになったかもしれませんが・・・。

またリンタロウの性格については別の機会にお話しさせていただきますね^^

4カ月目のリンタロウ

だいぶ犬らしくなってきました(`・ω・´)

家の中では元気に走り回りますが外ではしゅん・・・としているリンタロウ。

舌を見せて笑うこともすごく多くなってきています!

実はこの時に近場ですが一泊でリンタロウと旅行も行ったりしています!

ホテル内でもお利口にできたリンタロウ・・・。偉かったです!

またその模様については後日書きます!

一応外は外でもウッドデッキであればとても楽しそうに出来るようになってきて自分からでも歩いて出れるようになっています(^^)

これはリンタロウにとっては大きな一歩ですね!

PVアクセスランキング にほんブログ村

現在(5か月目)のリンタロウ

今撮った画像です(笑)

いろいろできることも増えて、お手・マテ・伏せ・お座り・ハウスはできるようになりました!

後・・・実は私たちは近所にドッグカフェがあり。そこにある大きめのドッグランによく行くのですが、なんと!他の犬と遊ぶことが出来ました!(≧◇≦)

今まで人にも犬にもビビりまくっていたリンタロウですが、やっと犬には慣れてきてくれたみたいです!

ちょっとずつ成長しているリンタロウです!

今後も定期的にリンタロウの成長・動向を上げていきますので皆さんも気になれば見てやってください!(^^)/

人に関しては今後ドッグトレーナーさんに社会化訓練もお願いしてみるのも一つかなと思っています。

私達だけでなく私たちがいないときに他の人と触れ合うのは正直荒療治かなと思うところもありますが・・・。

ただドックカフェのオーナーさんや面会したドッグトレーナーさんもここまで警戒する犬はあまりいないと言われました。ここまで警戒するのは保護犬レベルだとも・・・。

ドッグトレーナーさんはいつか必ずなれるので焦らなくてもいいとは言われたのですが、数か月後に1泊程どうしても夫婦ともども外出しないといけない理由があり、本当はリンタロウも連れていきたいのですが、近くにペット可能なホテルがなく、ペットホテルに預けるしかない状況です。それまでに人とは言わずお願いするトレーナーさんになれることが出来れば、そこのペットホテルで安心して預けられるのではと思っています。

リンタロウがもっと外が楽しいと思ってくれれば、もっと旅行も行きたいな!

怖いワン・・・。
でも頑張るワン!

もしこうしたほうがいいよ!とかこの方法で上手くいったよ!などがあればコメントなどでアドバイスいただければ幸いです!

では今回はこれで!

にほんブログ村

投稿者

nursefufu.0506@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

せん妄について

2020年9月9日

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。